ランプン大学(UNILA)とのMOUを締結

2019年3月6日、統計数理研究所はインドネシア ランプン大学(UNILA)とのMOU (Memorandum of Understanding) を締結しました。このMOUには、リスク解析戦略研究センターを中心とするNOE型の研究活動に関連する事項も記載されており、リスク科学NOEのASEAN諸国との連携拡大も期待されます。

当日は,統計数理研究所所長室において調印式が行われ、ランプン大学(UNILA)からは学長のProf. Hasriadi Mat Akin、研究交流部局長のDr. WarsonoとProf. Bustanul Arfinが来所され、統計数理研究所からは樋口所長と吉本教授が出席。ランプン大学学長Prof. Hasriadi Mat Akinと樋口所長が署名して相互にMOUを取り交わすことで、無事調印が完了し、その後、記念品の交換を行いました。

       

UNILA

 
     

(NOE推進室)

統計数理研究所NOE形成事業