日野英逸准教授が日本神経回路学会「論文賞」を受賞

日野英逸准教授が日本神経回路学会において2019年度「論文賞」を受賞しました。
「Neural Networks, Volume 108 (2018)」に掲載された論文『Estimation of neural connections from partially observed neural spikes』での受賞になります。
授賞式は9月6日(金)に日本神経回路学会第29回全国大会(会場 東京工業大学蔵前会館くらまえホール)にて行われました。

日野先生.JPG

(広報室)