立川施設紹介

近年の3つの戦略的研究センターの設置によって、広尾のキャンパスは著しく手狭になっていました。立川の新キャンパスには当面の共同研究に十分なスペースを確保することができ、広範な共同研究を自在に展開できるようになりました。広くなる共同研究スペースや交流棟施設などを最大限活用して、従来の公募型共同研究に加えて、NOE(Network of Excellence)形成や滞在型の共同研究など、新たな構想のもとで大学共同利用機関としての役割を果たし、学術と社会の発展に貢献していきたいと考えています。

情報・システム研究機構
統計数理研究所
交通アクセス

研究棟のご案内

6F

6Fセミナー室8

■セミナー室8
セミナー室8は51m2、収容人数36人で、小規模の研究会や打ち合わせに使用できる広さです。

6Fラウンジ

■ラウンジ
6階には東西にそれぞれ一つずつ計2つのラウンジがあります。ラウンジにはミニテーブルとイスが設置され、打ち合わせ等に使用できるほか、少人数での討論や休憩にもご使用になれます。
 

5F

5Fセミナー室6

■セミナー室6
39m2、収容人数18人のセミナー室6は小規模な研究会に適した広さです。

5Fセミナー室7

■セミナー室7
セミナー室7は51m2、収容人数36人で、小規模の研究会や打ち合わせに使用できる広さです。

5Fラウンジ

■ラウンジ
5階には東西にそれぞれ一つずつ計2つのラウンジがあります。ラウンジにはミニテーブルとイスが設置され、打ち合わせ等に使用できるほか、少人数での討論や休憩にもご使用になれます。

4F平面

4F客員教授室

■客員教授室
 

4Fラウンジ

■ラウンジ
ラウンジにはミニテーブルとイスを設置してあり、打ち合わせ等に使用できるほか、少人数での討論や休憩にもご使用になれます。
 

3F平面

3F院生・研究生・PD室

■院生・研究生・PD室
総研大の大学院生、ポスドク研究員等の研究スペースです。それぞれ約100m2の3部屋があります。

3Fセミナー室1・2

■セミナー室1・2
セミナー室1とセミナー室2は、二部屋続けて336m2(収容人数231人)の広さとして国際シンポジウムなどに使用できる他、それぞれ個別の部屋として研究会に使用できます。

3Fセミナー室3

■セミナー室3
セミナー室3と4は、移動間仕切りで区切られた部屋で、個別に使用することもつなげて使用することもできます。セミナー室3は51m2、収容人数36人で、小規模の研究会や打ち合わせに使用できる広さです。

3Fセミナー室4

■セミナー室4
セミナー室3と4は、移動間仕切りで区切られた部屋で、個別に使用することもつなげて使用することもできます。セミナー室4は51m2、収容人数36人で、小規模の研究会や打ち合わせに使用できる広さです。

3Fセミナー室5

■セミナー室5
100m2、収容人数72人のセミナー室5は公開講座や研究会に使用できる広さです。移動間仕切りで区切って、2部屋として使用することもできます。

3Fラウンジ

■ラウンジ
ラウンジにはミニテーブルとイスを設置してあり、打ち合わせ等に使用できるほか、少人数での討論や休憩にもご使用になれます。

2F平面

2F大会議室

■大会議室
3研究所の共用会議室である大会議室は、面積312m2、200人を収容でき、国際シンポジウムなどを開催できる広さです。

2F会議室1

■会議室1
100m2、収容人数54人。公開講座や研究会に使用できる広さです。

2F会議室2

■会議室2
120m2、収容人数45人。公開講座や研究会に使用できる広さです。会議室3とつなげて使用することができます。

2F会議室3

■会議室3
80m2、収容人数32人。公開講座や研究会に使用できる広さです。会議室2とつなげて使用することができます。

2Fラウンジ

■ラウンジ
ラウンジにはミニテーブルとイスを設置してあり、打ち合わせ等に使用できるほか、少人数での討論や休憩にもご使用になれます。
 

1F平面

1F図書室

■図書室
3階吹き抜けのエントランスホールを抜けた先にある図書室は、505m2の広々とした開架書架、閲覧席、検索コーナー、総面積548m2の3つの書庫を備えます。
   

B1平面

B1計算機室

■計算機室
地下一階の計算機室は総面積1333m2、2010年1月に新しい計算機システムを導入しました。