第2回 赤池メモリアルレクチャー | 統計数理研究所

第2回 赤池メモリアルレクチャー

日時
2018年9月10日(月) 10:00-12:00
場所
中央大学・後楽園キャンパス 5号館5階5534教室 (A会場)
座長
樋口 知之 (統計数理研究所長)
司会
栗原 考次 (統計関連学会連合大会組織委員長)
趣旨
「赤池メモリアルレクチャー賞」は2016年5月に統計数理研究所と日本統計学会により共同で設立されました。 統計科学の分野において多大な功績を残し、その発展に大きな影響を及ぼした故赤池弘次博士の功績を記念したものです。 今年度、第2回受賞者がデューク大学のMike West教授に決定し、受賞式及び記念講演を2018年度統計関連学会連合大会のプレナリーセッションで行います。
区切り線
プログラム

10:00~10:15
赤池メモリアルレクチャー賞の説明および授賞式

樋口 知之 (統計数理研究所長)

10:15~11:15
赤池メモリアルレクチャー
"Bayesian Forecasting of Multivariate Time Series:Model Scalability, Structure Uncertainty and Decisions"

Mike West教授 (米国デューク大学 特別栄誉教授)

11:15~11:30
二人の若手研究者による討論

中島 上智博士 (国際決済銀行)
Assist. Prof. Christopher D. Glynn (ニューハンプシャー大学)

11:30~12:00
West教授の答弁とフロアディスカッション