第3回自殺リスクに関する研究会 | 統計数理研究所

第3回自殺リスクに関する研究会

こちらからフライヤーがご覧いただけます。

日時
2013年10月17日(木) 終日

登録不要・参加無料


場所
統計数理研究所 セミナー室2(3階 D304)
(〒190-8562 東京都立川市緑町10-3)

概要
日本における自殺の統計について時空間解析・要因分析・地域分析・視覚化に加えて自殺に関連するテキストデータの解析についても報告を予定しています。
区切り線
プログラム

開会挨拶・趣旨説明 10:30 - 10:35
椿 広計(統計数理研究所)

区切り線

【セッション1】 10:35 - 12:05
座長:伏木 忠義(統計数理研究所)

 「自殺死亡と地域特性に関する分析
~マルチレベルモデルによる高・低リスク地域の探索~」
*須賀 万智(東京慈恵会医科大学),山内 貴史,立森 久照,
竹島 正(国立精神・神経医療研究センター 精神保健研究所)

「プライマリケアと学術研究の連携、GISの活用
~話題提供:スウェーデン,ルンド大学におけるワークショップから~」
 岡 檀(和歌山県立医科大学)

「自殺に関連するtweetデータの解析 ~自殺関連tweetデータの対応分析」
*久保田 貴文,椿 広計(統計数理研究所)

区切り線

昼休み 12:05 - 13:30

区切り線

【セッション2】 13:30 - 15:30
座長:冨田 誠(東京医科歯科大学)

「都道府県別自殺率の年齢・時代・世代効果からみた特徴」
*三輪 のり子(関東学院大学),中村 隆(統計数理研究所),
大江 洋介(八尾市立病院),大野 ゆう子(大阪大学)

「日本自殺死亡データに対する空間集積性の検出」
*石岡 文生(岡山大学),冨田 誠(東京医科歯科大学),久保田 貴文,
椿 広計(統計数理研究所)

 「自殺のオプション価値に関するキャリブレーション分析」
池田 真介(政策研究大学院大学)

「環太平洋地域における配偶関係と自殺死亡の関連の国際比較」
*山内 貴史,立森 久照,竹島 正,
久永 彩香(国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所)

区切り線

【総合討論】15:30 - 16:00
座長:久保田 貴文(統計数理研究所)

区切り線
連絡先
統計数理研究所 久保田貴文 (tkubotaアットマークism.ac.jp)