第46巻(1998年)  −目次−

第1号第2号

第46巻 第1号

《ページ》《 タイトル/著者名 》
特集「ヘルスサイエンスと統計科学」
1 統計科学はヘルスサイエンスに貢献しているか?
佐藤 俊哉
3-20 健診データ処理システムの構築
駒澤 勉、長谷川 元治
21-38 循環器疾患のコホート研究と統計科学
磯 博康、嶋本 喬、山海 知子、谷川 武、大平 哲也
39-64 生活習慣尺度の信頼性と因子構造の検討
高木 廣文、柳井 晴夫
65-80 公的な意志決定に必要な証拠の程度 − 堺市でのO-157食中毒事故を例に −(討論:pp.76-80)
柳本 武美
 討論:津田 敏秀、山本 英二
81-95 検証的比較臨床試験の計画において考慮すべきこと − ICH統計ガイドラインの理解のために−
吉村 功
97-151 誰がための臨床統計? わが国で実践された「患者の立場」からの臨床評価の原則と統計的方法の役割(討論:pp.117-151)
椿 広計、藤田 利治、佐藤 倚男
 討論:吉村 功;椿 広計、藤田 利治;大橋 靖雄;山口 拓洋、安藤 友紀、秋田 倫秀;佐々木 秀雄、酒井 弘憲
153-177 Mantel-Haenszelの方法による複数の2×2表の要約
佐藤 俊哉、高木 廣文、柳川 堯、柳本 武美
179-192 日本人の児童・生徒の体型の変化について − 文部省学校保健統計調査報告書より −
金藤 浩司
193-203 毒性試験データの解析:無影響量決定問題について
柳川 堯
205-225 超多項変動を持つデータの解析
越智 義道

227-240 統計基礎差分方程式に基づく多変量離散型分布のノンパラメトリックな構築
土屋 高宏、松縄 規

公開講演会要旨
241-247 循環器系機能特性の計測モデル
駒澤 勉
249 生活習慣病 − 健康診断を中心とした予防とその効果 −
嶋本 喬
251-258 複雑系から見た寿命
古川 俊之

259-272 乱流の統計理論とその応用
273-277 平成9年度 統計数理研究所 共同研究

go to the top of this page top of this page

第46巻 第2号

《ページ》《 タイトル/著者名 》
特集「計算と最適化」
281 「特集 計算と最適化」について
水野 眞治
283-296 半正定値計画問題に対する主双対内点法の自己双対な探索方向族について
土谷 隆
297-316 半正定値計画問題に対する主双対内点法における共役勾配法の実装
中田 和秀、藤沢 克樹、小島 政和
317-334 半正定値計画問題に関する情報幾何を用いた考察
小原 敦美
335-343 ホモトピー法と内点法
水野 眞治
345-358 半無限計画の最適性と双対性
伊藤 聡
359-381 球面上の最適配置の問題
種村 正美
383-399 目的論的モデル
石黒 真木夫
401-409 最尤系統樹の探索法
曹 纓、長谷川 政美
411-431 汎用並列分枝限定法ツールPUBBによる組合せ最適化問題の厳密解法
品野 勇治、藤江 哲也
433-444 計算科学のための専用計算機
泰地 真弘人

445-460 統計データ解析における並列計算機システムの性能評価
下平 文彦、白川 友紀、田村 義保
461-476 近似主領域での修正情報量に基づく確率分布間の一様近似と多変量一般指数型分布族の揺動の定量的評価への応用
山田 智哉、松縄 規
477-491 複雑な粘弾性物質のモデル化と逆問題 : Riemann-Liouville積分表示
原 啓明、李 相錫、小幡 常啓、田村 義保
493-522 平成9年度 研究報告会要旨

go to the top of this page top of this page