2008年度統計数理研究所夏期大学院大学について

統計数理研究所では,統計数理研究所運営会議の外部委員や統計関連学会関係者からのご提案を受けて, 平成18年度より全国の大学院生および学生のための夏期大学院を開校しております. 今年度は,総合研究大学院大学の正規講義である総研大レクチャーとしても開講いたします.

総合研究大学院大学の大学院生及び他大学の大学院生で単位が必要な方は,下記にアクセスしてください.
http://www.ism.ac.jp/senkou/flies/20080904_soukendai-lecture.html

単位互換の交流協定を締結している大学については下記をご覧ください.
http://www.soken.ac.jp/education/agreement/university.html

単位が不必要な全国の大学院生の方及び学部学生や研究者の皆様は,統計数理研究所夏期大学院コースとしてお申し込みください.

参加を希望される方は,8月25日までに,
tamura@ism.ac.jp宛に,
下記の内容をお知らせください.教員,研究者の方が参加される場合は,学年ではなく職名を記入してください.

多数の参加をお待ちしております.問い合わせも,電子メールで,上記のアドレスにお願いいたします.なお、先着順で100名以内とさせていただきます.

氏名
参加者本人のメールアドレス
大学名・研究科名・専攻名(学部学生は学部名・学科名)
学年(or 職名)
大学(院)所在地(or 所属機関所在地)
連絡先電話番号
指導教員の氏名・所属・職名(学生の場合のみ)
講義名:「赤池情報量規準と統計的モデリング」
スケジュール 9月4日10時30分から9月5日18時(開場は両日とも10時です。)

スケジュール

場所:統計数理研究所 講堂
参加費:総研大レクチャー、統数研夏期大学院とも無料
その他:総合研究大学院大学統計科学専攻に進学を考えられている方が、夏期大学院コースを受講される場合は、 アクセス支援プログラムの対象となります。詳しくは,

アクセス支援プログラム

にアクセスをお願いいたします。(文責:田村義保)