公募型人材育成事業

>> 公募型人材育成事業トップ

平成29年度活動紹介

29-思考院-7003 『統計サマーセミナー2017』

統計学を専攻する全国の若手による研究交流ワークショップ

2017年8月5日から8月8日の4日間、栃木県日光市の鬼怒川パークホテルズにて、統計数理研究所公募型人材育成事業採択課題の「統計サマーセミナー 2017」が開催されました。参加者は43名でした。本セミナーの目的は、 学生や若手研究者に、研究発表・議論・交流の機会を提供することです。これにより、参加者が研究の質を向上させるだけでなく、広い視野が得られることを狙っています。セミナーは11のセッションとフリーディスカッションで構成されました。また、今回はゆったりとした講演スケジュールを組み、活発なディスカッションができるよう意識しました。さらに、東京工業大学 渡辺澄夫教授、早稲田大学清水泰隆 教授による2件の招待講演を設け、研究の初期段階からの推移や詳細な過程なども聴くことができました。このような内容が学会やシンポジウムで語られることは少なく、参加者にとって貴重な機会となったことと思います。