プラハ・カレル大学確率数理統計学科と
研究協力協定を締結しました

 統計数理研究所は2012年10月10日,プラハ・カレル大学確率数理統計学科(チェコ)と研究協力協定を締結しました。
 この協定では,統計科学及び推計学の分野における研究活動にかかる両機関の共同研究,教育及び関連活動,さらにはリスク科学NOEにおける活動の推進も盛り込まれており,国際的なNOE活動の発展が期待されます。
 協定期間は2016年3月までで,両機関に変更等の意思がない限り,さらに4年間有効となる予定です。
協定書


プラハ・カレル大学確率数理統計学科ウェブサイト


http://www.karlin.mff.cuni.cz/~kpms/?vyber=uvod&lang=en


Back