教員 執筆・監修図書

統計数理研究所の教員が執筆・監修した図書等です。

図書情報
再現可能性のすゝめ
再現可能性のすゝめ : RStudioによるデータ解析とレポート作成(Wonderful R, 3)
著者: 高橋康介著 ; 石田基広監修 ; 市川太祐, 高橋康介, 高柳慎一, 福島真太朗, 松浦健太郎編
出版社: 共立出版
ISBN-10:
ISBN-13: 9784320112438
刊行日: 2018年5月15日
図書情報
適応制御
適応制御(システム制御工学シリーズ, 10)
著者: 宮里義彦
出版社: コロナ社
ISBN-10:
ISBN-13: 9784339033106
刊行日: 2018年3月26日
紹介コラム

モデル規範形適応制御系に関して、理想的な条件下での安定論から、現実的な不確定性のもとでのロバスト適応制御、離散時間形式の適応制御、非線形制御とも関連の深いバックステッピング法、逆最適性に基づく適応制御系まで解説した。

コロナ社サイトより

図書情報
サンプリングって何だろう
サンプリングって何だろう : 統計を使って全体を知る方法(岩波科学ライブラリー, 271)
著者: 廣瀬雅代, 稲垣佑典, 深谷肇一
出版社: 岩波書店
ISBN-10:
ISBN-13: 9784000296717
刊行日: 2018年3月6日
紹介コラム

データがなければAI研究も始まらない。ビッグデータ解析といえども、扱うデータはあくまでも全体の一部だ。その一部のデータからなぜ全体がわかるのか。データの偏りは避けられるのか。統計学の基本中の基本であるデータの集め方、すなわちサンプリングの考え方やしくみを社会調査や生態調査の例を使ってわかりやすく解説する。

岩波書店サイト「この本の内容」より

図書情報
現代社会の信頼感
現代社会の信頼感 : 国際比較研究(II)(研究叢書 / 中央大学社会科学研究所編, 36)
著者: 佐々木正道, 吉野諒三, 矢野善郎編著
出版社: 中央大学出版部
ISBN-10:
ISBN-13: 9784805713372
刊行日: 2018年3月1日
紹介コラム

変動を続ける現代のグローバル化社会において、各国の信頼感の変化をどのように問題化するべきか。社会学のみならず、データ科学・社会心理学・国際関係論のアプローチから、信頼感の国際比較について実証的・方法論的に問う。21世紀の社会科学にとって最も重要な鍵概念とも言える信頼について、国際比較のデータに基づく実証研究と、方法論的な問題提起を行う本書は、社会学のみならず、隣接科学の研究者にとって重要な知見を含む研究書である。

中央大学出版部サイトより

図書情報
ベイズモデリングの世界
ベイズモデリングの世界
著者: 伊庭幸人(編)
出版社: 岩波書店
ISBN-10:
ISBN-13: 9784000247986
刊行日: 2018年1月17日
紹介コラム

「個体差や不均一性のモデル化」という視点からベイズモデリングの世界を、生態学、医学、地球科学、自然言語処理を例に俯瞰する。

岩波書店サイトより

図書情報
ポアソン分布・ポアソン回帰・ポアソン過程
ポアソン分布・ポアソン回帰・ポアソン過程(統計スポットライト・シリーズ, 2)
著者: 島谷健一郎
出版社: 近代科学社
ISBN-10:
ISBN-13: 9784764905467
刊行日: 2017年10月31日
紹介コラム

徹底的にポアソン分布を理解する!
ポアソン分布を、その起源から徹底的に学習し、理解することを目指した本書。要となる、「ランダムな点配置の点の個数や、ランダムに起こるイベントの回数を数えると、自然にポアソン分布が現れる」、このことをパソコンの計算ソフトでシミュレーションし、実際にポアソン分布が現れる場面を実体験することにより、数式だけでは理解できない数学を学習する。
確率・統計を活用する読者には必携の書である。

近代科学社サイトより

図書情報
現場主義統計学のすすめ
現場主義統計学のすすめ : 野外調査のデータ解析(統計スポットライト・シリーズ, 1)
著者: 島谷健一郎
出版社: 近代科学社
ISBN-10:
ISBN-13: 9784764905436
刊行日: 2017年8月31日
紹介コラム

フィールド調査統計の実践書!
統計分野で不可欠となる数理やデータ解析法を解説する統計スポットライト・シリーズの第1巻。
本書は統計数理学とフィールド生物学の双方が互いの現場に踏み込み、同じモノを見ながら新しい発想や発見に至る過程を3つの事例により紹介。統計モデルで得た知見がフィールド調査といかに統合しうるか体感できる実践の書。

近代科学社サイトより

図書情報
経時データ解析 (統計解析スタンダード)
経時データ解析(統計解析スタンダード)
著者: 船渡川伊久子, 船渡川隆
出版社: 朝倉書店
ISBN-10:
ISBN-13: 9784254128550
刊行日: 2015年10月15日
紹介コラム

複数の対象者からある反応変数を時間の経過と伴に繰り返し観察した経時データの解析を取り扱う。線形混合効果、非線形混合効果、自己回帰線形混合効果モデルをはじめ各種統計モデルを解説した。また、医学において統計学は研究デザインに大きく貢献しており、デザインについても多数取り上げた。本書は著者らの医学分野での経験によるが、同様のデータ構造は多くの分野でみられ、より学際的な発展につながることを願う。

船渡川伊久子、船渡川隆

図書情報
ゲノム医学のための遺伝統計学
ゲノム医学のための遺伝統計学(クロスセクショナル統計シリーズ, 3)
著者: 田宮元, 植木優夫, 小森理
出版社: 共立出版
ISBN-10:
ISBN-13: 9784320111172
刊行日: 2015年3月30日
紹介コラム

ゲノム医学分野への統計学者の参入が期待されている。小手先の技法ではなく、大規模ゲノムデータに特有のp>>n問題など、最先端の統計学者抜きには解決不能な多くの本質的な課題が含まれる。その明らかな親和性・有利性にも関わらず、統計学者にとってこの分野にはもう一段の敷居が存在するようだ。当然、それは数理や統計学に関するものではない。むしろ古典的な遺伝学の背景にあるようだ。遺伝学と統計学が起源の一部を不可分に共有して来たことを考えると、現在、このような敷居があるのは奇妙なことだが、すくなくとも、本書は、この深遠な背景への適切な入り口を提示するものと信じる。

著者一同(2015年3月26日)

図書情報
Design and analysis of clinical trials for predictive medicine
Design and analysis of clinical trials for predictive medicine(Chapman & Hall/CRC biostatistics series)
著者: Shigeyuki Matsui, Marc Buyse, Richard Simon
出版社: CRC Press
ISBN-10:
ISBN-13: 9781466558151
刊行日: 2015年2月4日
紹介コラム

近年、個々の疾患の分子的特性に応じて診断・治療を行う個別化医療・予測医療の開発が本格化しつつあり、治療法と分子診断法の同時開発に代表され るように臨床試験のパラダイムシフトが起きている。本書は、個別化医療開発に向けた新しい臨床試験のデザインとデータ解析法を網羅的に解説した最 初の試みである。この分野全体を俯瞰できるよう、重要なコンセプトや基本的方法の解説、事例紹介に重点が置かれており、生物統計学・統計科学の研 究者・学生のみならず、臨床試験の実務家にも有用な書である。

松井茂之