本講座は所外会場(エッサム神田ホール 2号館)で開催いたします。
立川の統計数理研究所ではありませんので、ご注意下さい。
D.多変量解析法 【講義レベル:初級】
社会調査士資格E科目対応(予定)   


本講座の申込受付は、Peatix Japan(株)のシステム上で行います。上記リンクをクリックすると同社のサイトに移動します。
お申込のためにはPeatix Japan(株)のシステムにアカウントの登録が必要です。
日時 8月21日(火)〜8月24日(金)10時〜16時 (20時間)
講師 馬場 康維、清水 信夫(統計数理研究所)、今泉 忠(多摩大学)
申込受付期間
定員 90名(申込多数の場合は抽選

申込受付期間終了後2日以内に受講者を決定し、全ての方にPeatix Japan(株)のシステムより結果通知メールを送付します。
受講料(税込) 20,000円

本講座の申込受付と受講料集金業務はPeatix Japan(株)が代行します。
入金方法はクレジットカード(VISA、Master、JCB、AMEX)、コンビニ/ATM、PayPal利用のみとなります。
受講料納入期間 7月10日(火)〜7月20日(金)10:00(コンビニ/ATMでのお支払いの場合:下記の入金(チケット取得)手続きから3日後が期限となります。最終期限は7月19日です。)

受講可能の通知メールを受け取られたら、メールに記載された「チケットを申し込む」ボタンより Peatix のサイトへとアクセスし、 必ず応募時にご利用されたアカウント( Peatix / Google / Facebook /Twitter)で、ログインをしてから、入金(チケット取得)手続きをおこなってください。 当選メールに記載された「チケットを申し込む」ボタン以外からは入金(チケットを取得)して頂くことはできません。
期日までにチケットの申し込みと支払いがされない場合はキャンセルと見なし、受講権利はキャンセル待ちの方に移行します。
【注意!!】
●申込受付時に送付されるメールは仮受付のお知らせであり、まだ受講決定ではありません。
●システムから領収データのダウンロードが可能です。(発行者はPeatix Japan(株)となります。右のヘルプをご参照下さい。<http://ptix.co/2vlQRbO>)
押印のある領収書は統計数理研究所名義、Peatix Japan名義いずれも発行することはできません。ご理解をお願いいたします。
内容 (内容)
多くの現象は一つの変数で観測されるものではなく多数の変数の観測によって把握される。すなわち多次元のデータによって現象が表現される。得られた多次元のデータを用いて、数量の推測をする、判別をする、あるいは尺度を作る等の手法の総称が多変量解析法である。重回帰分析、判別分析、主成分分析、因子分析、数量化など、多変量解析の古典的・標準的な手法の解説をする。また、クラスター分析、共分散構造分析などの解説をする。
(受講者に期待する予備知識やレベル)
平均、分散、標準偏差等、統計学の基礎的な概念を知っていることを前提とする。手法の数学的な説明よりは、用い方に重点をおいた解説を行うが、理解をたやすくする点から、大学初級程度の線形代数と微分積分の知識があることが望ましい。
(教科書)
資料を配布します。
(備考)
この講座は社会調査協会の社会調査士認定科目申請中です。
時間割 準備中
会場 エッサム神田ホール 2号館
開場 9時30分
申込結果 7月9日(月)〜10日(火)の間に受講者を決定します。(申込多数の場合は抽選となります。)
申込者全員に結果通知のメールを送信します。


<お申込み および 受講にあたっての注意事項>

公開講座Dへのお申込みおよび受講にあたっては、以下の注意事項をご了解した上でお願いいたします。

1.事務代行について
本講座は申込受付及び受講料集金業務をPeatix Japan(株)が代行します。
2.受講申込
受講申込は、ホームページから受け付け、申込者が多数の場合は抽選により受講者を決定します。
葉書、FAX、電話、メール及び直接持参によるお申込みはお受けできません。
上記「申込受付期間」欄の >> 申込 << をクリックして、公開講座申込受付画面を表示し、受講希望講座名を確認し、氏名、ふりがな、メールアドレス等をご入力の上、お申込みをしてください。
申込期間初日の受付は10時からです。最終日は10時に締め切ります。
申込受付の際はPeatix Japan(株)のサイトに移動します。
請求書・見積書の発行はいたしません。
Peatix Japan(株)のサイトからお支払い後に領収データのダウンロードができます。(発行者はPeatix Japan(株)となります。右のヘルプをご参照下さい。<http://ptix.co/2vlQRbO>)
仮受付が完了すると、Peatix Japan(株)システムのアカウントにご登録されたメールアドレスに応募を受け付けた旨のメール(Peatix Japan(株)の定型メール)が送られます。
お申込みを完了したにもかかわらず、一両日中に応募受付メールが届かない場合は、迷惑メールとして処理されている可能性がありますので、ゴミ箱等をお探しください。または入力されたメールアドレスに誤りがあった場合も考えられます。直ちに右記問合せフォームよりご連絡ください。その際、件名は「チケット申込操作方法、確認方法」を選択してください。<https://peatix.com/contact?event_id=387445>
同一企業からのお申込みは、10 名までに限らせていただく場合があります。
お申込みは1人1講座につき1回でお願いします。複数のお申込みが判明した場合、受講権利が無効になることがあります。
取得した情報は、当該講座への登録及び受講に関する連絡以外には、使用いたしません。
ただし、Peatix Japan(株)のシステムにアカウントを作成する際に入力する情報については同社のポリシーに従うものとします。
申込状況(人数、倍率など)についてのお問い合わせにはお答えできませんのでご了承ください。
3.受講決定の通知と受講料の払込み
7月10日(火)に受講者を決定します。申込者全員に結果通知のメールを送信します。
本講座の申込受付と受講料集金業務はPeatix Japan(株)が代行します。
入金方法はクレジットカード(VISA、Master、JCB、AMEX)、コンビニ/ATM、PayPal利用のみとなります。
受講可能の通知メールを受け取られたら、メールに記載された「チケットを申し込む」ボタンより Peatix のサイトへとアクセスし、 必ず応募時にご利用されたアカウント( Peatix / Google / Facebook /Twitter)で、ログインをしてから、入金(チケット取得)手続きをおこなってください。 当選メールに記載された「チケットを申し込む」ボタン以外からは入金(チケットを取得)して頂くことはできません。
請求書・見積書の発行はいたしません。
Peatix Japan(株)のサイトからお支払い後に領収データのダウンロードができます。(発行者はPeatix Japan(株)となります。右のヘルプをご参照下さい。<http://ptix.co/2vlQRbO>)
直接持参による納入は、受け付けられません。
[ご注意]期日までに受講料が支払われない場合は、自動でキャンセルとなります。
支払い期日の延長は承れませんので、ご了承をお願いいたします。
一度納入された受講料はお返しできません。但し講師の健康上の理由などやむを得ない事情で講座が中止された場合、当該講座受講者が払い込まれた受講料相当額を返金いたします。
4.キャンセル待ち(補欠)
抽選の際は一定数のキャンセル待ち(補欠)を選出し、受講決定通知と同タイミングでキャンセル待ち(補欠)登録メールをお送りします。
キャンセルの発生により受講の権利が生じた場合は、繰上げをお知らせするメールをお送りします。
受講料の入金は繰上げをお知らせするメール内の指示に従ってください。
5.受講初日
ご入場には アプリチケットが必要となります。
ご提示方法は下記 URL にございますヘルプページをご確認ください。
チケットの確認方法:http://ptix.co/2tmYlfb
講座当日に、会場受付でご提示ください。
テキスト及び資料は、受付でお渡しいたします。
6.キャンセル
キャンセルされる場合は、なるべく抽選前にご連絡ください。無断でキャンセルされた場合は、今後の受講をお断りする場合もあります。
7.その他
会場付近に飲食店、売店が十分にありませんので、昼食は各自で持参することをおすすめします。
ご来場の際は、公共の交通機関をご利用ください。
テキスト及び資料のみの販売は、行っていませんので、ご了承ください。
欠席された日のテキスト及び資料は、ご連絡をいただければ、後日研究所に取りに来ていただくか、郵送させていただきます。
車椅子でご来場の方は、申込前にまでご連絡ください。
8.問合せ先
Peatix Japan(株)問合せフォーム <https://peatix.com/contact?event_id=387445>
上記問合せフォームからの問合せができない場合
統計数理研究所公開講座係 Email:
〒190−8562 東京都立川市緑町10-3