統計数理ロゴ

特集「スポーツ統計科学の新たな挑戦」
論文募集のお知らせ

★この特集への投稿は締め切りました★

統計数理研究所の和文誌「統計数理」に、上記特集を企画しています。この特集への論文を以下の要領で公募致します。執筆要項については こちら をご覧下さい。

特集の趣旨

米国においては、野球を統計科学的に分析することが定着し、アメリカ野球学会も存在します。日本でも、平成21年度から日本統計学会にスポーツ統計分科会を設置し、著名な海外研究者の講演企画やスポーツデータコンペ開催を行っています。しかし、スポーツを統計的に解析する方法にふれた日本語論文や書籍は、ほとんど見受けられません。スポーツ統計の研究において、統計手法・理論を正しく理解し、間違った使い方をしないようにすることは重要です。スポーツ統計学の現状、将来を広く、関係者や社会に知らせるために特集を計画しました。

オーガナイザー 田村 義保、酒折 文武(中央大学)
特集担当編集委員

田村 義保(統計数理研究所)
酒折 文武(中央大学)

論文の種別 「原著論文」、「総合報告」、「研究ノート」、「研究詳解」、「統計ソフトウェア」、「研究資料」があります。論文種別の定義につきましては投稿規定をご覧下さい。
(注)いずれについても査読者が付きます。
投稿締切
2016年12月31日
掲載予定号 「統計数理」第65巻第2号(2017年12月発行予定)
投稿先 電子投稿査読システム Editorial Managerより投稿して下さい。
投稿の際には、セクション/カテゴリーから特集「スポーツ統計科学の新たな挑戦」を選択して下さい。
問合せ先 オーガナイザー 田村義保 tamuraatism.gif
  • この特集の投稿についてご質問がある方は、遠慮なく上記へお問い合わせ下さい。
  • 投稿を予定されている方は早めにお知らせいただければ幸いです。

ya-u.gif

フッター
編集室top English 統計数理top ISM Home Editorial Office