「統計数理」
HOME編集室

統計数理チェックリスト

「統計数理」に原稿をご投稿の前に、以下の点について規定に合っているかをご確認下さい。


第1ページ目に必要な事項

  1. 論文タイトル
  2. 著者の所属(大学名・学部)
  3. 所在地(郵便番号を含む)
  4. 和文要旨(字数500字程度)。式や参考文献の引用はできるだけ避けて下さい。
  5. 和文キーワード(6語以内)。

第2ページ目に必要な事項

  1. 英文タイトル、著者名、所属
  2. 英文Abstract
  3. 英語の Key words(6 words and phrases以内)

式番号など

□ 式の右カッコと左カッコの数が対応していますか?

□ 式番号は章ごとに、第1章 は(1.1), (1.2),…, 第2章は(2.1), (2.2),…等として下さい。

LaTeXでの指定の仕方

□ 式番号、TheoremやLemmaの番号に欠落やダブりがありませんか?

□ 論文中に現れない式番号やTheoremやLemmaの番号を文中で引用していませんか?


参考文献

□ 文中での文献の引用は、姓(出版年)として下さい。
 例:赤池(1990)、伊藤・上田(1980) など。著者が3人以上の場合は、
 林 (1988)として下さい。

□ 末尾の参考文献リストにありながら、文中で引用されていないものはありませんか?

□ 文中で引用されている文献が、末尾の参考文献リストに全て記載されていますか?

□ 引用している文献の著者名が文献リストのスペルと一致していますか?
 また、年号が一致していますか?

□ 参考文献の表記の仕方は、執筆要項に従っていますか? 
 雑誌では、volume、始まりのページ-終わりのページ
 単行本では、出版社名、出版地の情報が入っているかご確認下さい。


フォントなど

□ 印刷指定を入れるため、原稿全体の行間を5mm以上開けて下さい。

□ 文字の大きさを12ポイント以上としてください。


図・表

□ 図、表は文中に挿入せず、挿入箇所のみを原稿の右端に示して、図、表はまとめて原稿の最後に付けて下さい。

□ 図の軸の名称や目盛りの数字等が小さすぎて縮小したときにつぶれてしまう可能性があります。なるべく大きい字にして下さい。

□ 文中で引用している図・表の番号は正しいですか? 本文の記述とキャプションは対応していますか?


その他

□ 用語・用字が統一されていますか? 「ユーザ」と「ユーザー」、「行う」と「行なう」等が混在していませんか?

ページの先頭へこのページの先頭へ