概要

平成29年度共同利用登録(施設利用)スーパーコンピュータ利用の方へ

ファイルバックアップのお願いと平成30年度への継続手続きについて

平成29年度の共同利用登録 スーパーコンピュータ 計算機利用は平成30年3月31日で終了します。 継続利用しない場合には ファイルの移動、バックアップ等を 平成30年4月中におこなってください。 平成29年度共同利用実施報告書等の提出もよろしくお願い致します。

ファイルの消去について

継続の申請手続きなしの場合、継続なし とみなし、ファイルを消去しますのでよろしく お願い致します。
  • ファイルの保存期限 : 5月7日(月)
  • ファイルの消去 : 5月8日(火)
  • バックアップ : 各自の責任で行なう(センターではとりません。)

平成29年度共同利用実施報告書等について

以下の報告書につきましては電子申請システムをご利用下さい。
  • 「平成29年度共同利用登録実施報告書」
  • 「平成29年度共同利用アンケート」(任意)
これ以外にCPU利用実績上位の方にはスーパーコンピュータ利用成果報告書をお願い する場合があります。その節はどうぞよろしくお願い致します。

平成30年度へのスパコン利用継続手続き

平成30年度共同利用登録の申請を先に済ませておいて下さい。 スーパーコンピュータ利用申請書の配布は企画グループ研究支援担当で行っています。
  • 提出書類 : 平成30年度スーパーコンピュータ利用申請書
  • 提出期間 : 4月3日(火)から5月7日(月)※必着
  • 提出先 : 統計数理研究所企画グループ 研究支援担当
  • 〒190-8562
    東京都立川市緑町 10-3
    統計数理研究所
    企画グループ 研究支援担当 宛へ
    E-mail: 研究支援担当のアドレス
  • 「平成30年度スーパーコンピュータ利用申請書」は企画グループ研究支援担当から 統計科学技術センター(計算基盤室)へ提出されますので、現在お使いの ID、パスワード、ファイルを継続的に利用できます。
  • 注意
    • 新年度用に申請受理された 平成30年度共同利用登録「共同研究番号」を必ず記入して下さい。
    • 写真貼付について --- 継続の場合 必要ありません。
    • 共同利用研究の場合は申請用紙、提出期限、提出場所が異なります。

平成30年度に利用可能なマシン

  • 統計科学スーパーコンピュータシステム「I」: SGI ICE X
  • ※データ同化スーパーコンピュータシステム「A」は平成30年3月30日をもってサービスを終了いたします。
詳しい情報は http://www.ism.ac.jp/computer_system/jpn/ をご覧下さい。


pagetop